糖尿病内分泌内科について

糖尿病内分泌内科とは?

糖尿病はもちろん、高血圧・脂質異常症・高尿酸血症など一般的に生活習慣病と呼ばれる疾患や、甲状腺(バセドウ病など)・副腎・性腺などから分泌されている各種ホルモンに関する内分泌疾患の診療を行っております。

当院の糖尿病治療について

基本的には食事療法・運動療法・薬物療法が治療の3本柱となりますが、具体的な指導内容や処方は個々の患者様ごとで大きく異なります。すなわち、患者様の年齢や性別、体格・身体能力、糖尿病の罹病期間、合併症の有無、認知機能、職場・家族環境、さらには経済的・心理的な側面に至るまで、さまざまな事柄に配慮し、お一人お一人に最適なオーダーメイドの治療法を考えていくことが重要です。患者様、ご家族、そして医療スタッフが1つの輪になって、無理なく継続していける自分らしい糖尿病ライフをともに探していきましょう!

当院の糖尿病診療チームの構成
職種 支援内容
メディカルソーシャルワーカー 生活環境の調整などを行います。
医療事務 診療に関するお問い合わせや、患者会運営に関するサポートを行います。
看護師 日頃の悩み事など、なんでもご相談ください。
医師 薬剤の調整、合併症の精査などを行います。
管理栄養士 食事や間食の摂り方などをアドバイスします。
検査技師 血糖管理や合併症に関する検査を行います。
薬剤師 薬の効果や副作用(低血糖など)に関して丁寧にご説明します。
理学療法士 患者様が継続できる具体的な運動方法を提案します。

まずは受診を!!

当院の外来診療は予約優先制を導入しております。
初診の方も予約できますので、ご都合に合わせてご来院・受診ができる様になっております。
糖尿病が気になる、なんだか最近元気が出ない、などお困りのことがありましたら当院を受診されてください。

投稿日:

Copyright© クオラリハビリテーション病院あいら , 2020 AllRights Reserved.