すこやかよろづ塾 地域リハビリテーション広域支援センター

第3回 腰の痛み予防体操 ~自宅でできるからだの体操~

投稿日:2020年8月22日 更新日:

運動を行う皆様へ

 「自宅でできるからだの体操」好評につき、第3弾です!

 今回は、【腰の痛み予防体操】をご紹介いたします。

 腰は、◎からだを動かす、◎からだを支える、◎神経や臓器を守る といったからだの要になる役割を果たしています。

 腰の痛みはからだの様々な運動に影響を及ぼします。

 今回の体操では、太もも、腰回りの筋肉をほぐし、後半には腰を支える筋肉のトレーニングを行います。

 最後にはトレーナーから、腰痛予防のために日ごろ意識する3つのポイントも伝授。

 お家で5分間の体操を日課にしてはいかがですか?

 

まずはこちらから

 運動を行う前には、必ず準備運動を行いましょう!

 準備運動を行うことで、からだの筋肉を程よく緩め、怪我や痛みの発生を抑えて運動することができます。

 よろづ塾では、運動前に行う準備運動をご紹介しています。まずはこちらの運動から取り組むようにしましょう。

 

トレーナーからのアドバイス  

☝ からだをゆっくり動かし、筋肉をほぐしていきましょう!

⚠注意⚠

  1. けがをしてすぐの方、痛みの強い方は無理に動かすと痛みが悪化してしまう恐れがあります。無理に行わないようにお願いします。

  2. 運動前、運動中、運動後にしっかり水分補給を行い、熱中症に気を付けて運動してください。

  3. インターネット環境や契約内容に注意してご利用ください。

各運動の紹介

 こちらでは、運動の難しい動きや大事なポイントなどよりわかりやすく解説しています。下の👇をクリックして印刷し、動画と合わせてお使いください。

 ※動画が視聴できない場合やお家以外で運動を行いたい方などにもおすすめです。

👇

第3回 腰の痛みを予防する体操(印刷用)

見本

 

 

次回以降のコンテンツ

 第4回 膝の痛み予防 10/21

 第5回 立ち上がり体操 11/17

第6回以降は随時更新いたします。

 

その他

〈お問い合わせ先〉
クオラグループ 経営企画室  Tel. 0996-53-1704

【担当:亀崎・矢野】

 (お問い合わせ受付時間は平日9:00~17:00となっております。)

-すこやかよろづ塾, 地域リハビリテーション広域支援センター

Copyright© クオラリハビリテーション病院 , 2020 AllRights Reserved.