リハビリテーション研修会 更新情報

ナイトセミナーを開催しました

投稿日:

昨日、3月22日(木)ナイトセミナーを開催しました。今月は講義「下部体幹と股関節の機能」、実技「段差昇降(降段について)」をテーマに行いました。

 

以下、鈴東部長のレポートです。

 

講義では、神経生理学(ニューロフィジオロジー)・身体運動科学(キネシオロジー)をベースにし、課題や活動と身体がどのように影響し合いながら、身体活動を行なっているのか?、それがどのような場合に身体を蝕み、痛みとなるのか?を総合的な観点でまとめながら説明してくれました。

実技では、降段動作という従重力方向への遠心性コントロールの難しい課題のアセスメントと治療を、stop standing を用いて説明してくれました。

今年度も無事に全日程を終了することができました。遠くから時間を費やして参加してくださった方々、グループ内スタッフ、そして夜な夜な資料作成したり、実技練習を頑張ってくれたプレゼンターの方々の思いがあってこその勉強会だなとつくづく思います。

また来年度も続けていきます。これからもよろしくお願いいたします。

 

今年度もたくさんのご参加ありがとうございました。2018年度の予定表が完成し次第、ご案内いたします。

クオラリハビリテーション病院では毎月1回原則第4木曜日にナイトセミナーを開催しております。20年ほど前に数人で始めた勉強会が今では近隣の事業所や鹿児島市内、南薩や大隅地方からもご参加いただけるような大所帯の勉強会となりました。知識・技術・経験の共有の場として、また従事者同士の情報交換・交流の場として是非ご活用いただけますと幸いです。今年度の予定はこちらからご確認ください。

-リハビリテーション研修会, 更新情報

Copyright© クオラリハビリテーション病院 , 2019 AllRights Reserved.