リハビリテーション研修会 更新情報

ナイトセミナーを開催しました  ~テーマ「下衣操作(更衣)」~

投稿日:

1月23日(木)ナイトセミナーを開催しました。今月は「下衣操作(更衣)」をテーマに行いました。

       

以下、鈴東部長のレポートです。

1月のナイトセミナーを開催しました。今月のテーマは、「下衣操作(更衣)」

講義では、更衣動作における臨床での状況や動作獲得の難しさ・課題、下衣操作の構成要素(コンポーネント)を説明しました。

 

実技では、細かく複合された立位での下衣操作の分析を、立位バランスと上肢のリーチ活動にポイントを分けて説明してくれました。

『two same legs』『左右への十分なweight transfer』『上肢帯の機能的な可動性・運動性』をキーワードに治療場面を構成しながら説明してくれました。
臨床場面では、トイレ動作や入浴動作に関連した動作になるので、自立したい動作(活動)です。

そのためにも 立位バランスやその上に成り立つ上肢・手とそれを保証する上肢帯の動きをしっかりとセラピーで引き出したいと思います。

参加してくださったみなさん、ありがとうございました。

 

次回のナイトセミナーは2月27日(木)に「物品操作」での開催となります。たくさんのご参加をお待ちしております。

今年度のスケジュールは以下リンクからご確認いただけます。

ナイトセミナー

クオラリハビリテーション病院では毎月1回原則第4木曜日にナイトセミナーを開催しております。20年ほど前に数人で始めた勉強会が今では近隣の事業所や鹿児島市内、南薩や大隅地方からもご参加いただけるような大所帯の勉強会となりました。知識・技術・経験の共有の場として、また従事者同士の情報交換・交流の場として是非ご活用いただけますと幸いです。今年度の予定はこちらからご確認く

-リハビリテーション研修会, 更新情報

Copyright© クオラリハビリテーション病院 , 2020 AllRights Reserved.