更新情報 視察・見学

加藤一億総活躍担当大臣による視察が行われました

投稿日:2016年4月12日 更新日:

平成28年3月5日(土)加藤勝信 一億総活躍担当大臣が特別養護老人ホームマモリエあいらの視察に いらっしゃいました。

この視察は、国の掲げる介護離職ゼロという目標の実現に向けて、 その基盤となる介護現場の取り組みを見学することを主眼とし、 当グループが平成25年度から取り組んでいる、 「ノーリフトケア(=持ち上げない・抱えない介護)」の活動が取り上げられたものです。

当日は、施設からノーリフトケアの実践報告を行うとともに、 大臣が実際にリフト機器を操作したり、リフト機器で介助されたりといった体験や、 介護職員、現場管理者、利用者の家族との意見交換を行いました。

視察終了後の記者会見で、 加藤大臣は「春に作る日本一億総活躍プランにも反映させていきたい」とコメントする等、ノーリフトケアについて理解を示してくださいました。

ノーリフトケアは、 全国でも導入している病院・介護施設等がまだまだ少数でありますが、 当グループでは、介護職の負担軽減はもちろん、介護サービスの質の向上や介護現場のモチベーション向上につながることから、 今後も継続的に活動を行っていきたいと考えております。

 

関連リンク: http://www.kantei.go.jp/jp/headline/ichiokusoukatsuyaku/#m007         (首相官邸: 「関係施設の視察等」)

実践報告

 

大臣 スタンディングマシーンによる介助体験

大臣 スライディングシート活用体験

 

大臣 リフト機器の操作体験

 

意見交換会

 

大臣 記者会見

-更新情報, 視察・見学

Copyright© 特別養護老人ホームマモリエあいら , 2020 AllRights Reserved.