クオラケアシップ

クオラケアシップ ヒューマンムーブメント インストラクター認定式を開催しました

投稿日:

9月14日(金)クオラケアシップに基づくヒューマンムーブメントのインストラクター認定式を開催しました。

2016年度下半期~2018年度上半期までの2年間インストラクター養成研修を受けた中で下記の受講内容を全て修了した21名に松下代表より認定証を授与しました。

一人ひとりに認定証が授与されました

松下代表からの祝辞。「ここがゴールではなく、これからインストラクターとして研鑽を積んでいってください」

講師を務めた鈴東部長からは、出張中のためビデオでお祝いの言葉が届きました。

認定者にはベーシックインストラクターとして、今後各事業所・部署にて患者さん・利用者さんの生活に伴う、姿勢のアプローチや介入など、相談・指導を担う役割として研鑽を積んでくれることを期待しています。

全員で記念撮影。笑顔が素敵な1枚。

10月からは第2期の養成講座の開催を予定しております。

ベーシックインストラクター受講内容

  • 半年間の座学(その人らしさを支えるための制度や知識・技術)
  • 1年半の自施設での取り組み(技術指導受講、現場指導、3ヶ月毎の振り返り・発表)
  • 最後の半年間の間に、指導方法の実技テスト(鈴東部長と所属長による評価)

インストラクターの区分と役割

 

関連記事

クオラケアシップ インストラクターフォローアップ研修を開催しました

クオラケアシップ インストラクターフォローアップ研修を開催しました

クオラケアシップ ヒューマンムーブメント研修を開催しました

 

 

-クオラケアシップ

Copyright© クオラグループ , 2018 AllRights Reserved.