お見舞いメール

お見舞メールサンプル

 

入院されている患者さんへ、ご家族、ご親戚、ご友人のお見舞いメッセージをお届けします。
送信されたメールはその季節にあった便箋にプリントアウトし、患者さんへお届けします。

 

SSL(Secure Socket Layer)とはデジタル署名と暗号化通信を採用した相互認証により、お客様と当社サーバー間の通信を保護するしくみです。SSLを使用することによって、盗聴や情報の改ざん等を防止し、インターネット上で安全に個人情報を送受信することができます。なお、FireWallの設定によってSSLによる通信を行うことができない場合があります。その場合はネットワーク管理者にご相談していただくか、メールでのお申込みをお願いいたします。SSL対応ページ内を行き来する際、暗号化通信に関する確認メッセージ(セキュリティ情報)が出ることがありますが、これはパソコンが故障したり、ここから先が有害であることを示すものではありませんので、内容をご確認の上先にお進みください。セキュリティーの警告が表示された場合「はい」をクリックしてください。

ご利用方法

1.「お見舞いメール利用規約」をお読みください。

お見舞いメール利用規約

お見舞いメールをご利用の際は、以下の内容を必ずお読みください。同意いただけない方のご利用はご遠慮ください。

○お見舞いメールに送信していただいた内容は、担当者が配達のために使用いたします。プライバシーには十分配慮いたしますが、担当者にて内容の確認をさせていただきますのでご了承ください。入力された内容は、他の目的では使用いたしません。お届け後、削除させていただきます。(いただいたメールの内容について、担当職員以外が閲覧することはございません)

○以下のような場合は、お取次ぎできない場合がございます。
・お見舞いや励ましとならないような内容や、お見舞いメール以外のメール
・入力内容の不備により入院患者さんを特定できない場合(必ずフルネームを入力してください)
・送信者を確認できない場合
・患者さんが受取を拒否された場合(患者さんが送信者を確認できない場合)
・患者さんが既に退院されている場合
・なお、お取次ぎできなかった場合のご連絡はいたしません。

○受付・お届け時間
送信いただいたメールは、午前・午後各1回ずつ担当職員にてお届けいたします(平日に限ります)。
休前日の16時以降、土、日、祝日に届いたメールは翌日の受付となります(お盆期間、年末年始期間も同様)。
また、患者さんが手術・検査・リハビリ等の場合、お届けが遅れる場合がございます。

○注意事項
・患者様へのお届け完了確認のお問い合わせには一切お答えすることができませんのでご了承ください。
・メールサーバーやネットワーク上、何らかの理由で情報が到達しない場合もございます。確実にお渡しできる保証をするものではないことをご了承ください。

2.上記規約にご了承いただけましたら下記フォームより入力してください。
3.内容を確認の上、「送信」を押してください。

お見舞メール入力フォーム

お見舞いメールを送信するには以下をご入力のうえ、「確認画面へ」ボタンを押してください。

お届先情報(患者さんの情報)

送信者情報(あなたの情報)

投稿日:2017年4月4日 更新日:

Copyright© クオラリハビリテーション病院 , 2019 AllRights Reserved.