リハビリテーション研修会 更新情報

ナイトセミナーを開催しました

投稿日:

昨日、4月26日(木)ナイトセミナーを開催しました。今月は講義「寝返り」、実技「寝返りの問題と治療」をテーマに行いました。

以下、鈴東部長のレポートです。

今年度のナイトセミナーがスタートしました。今回は、実技の理解を深めるために、short lecture and practice というスタイルで1年間進めていきます。

今月のテーマは、「寝返り」でした。

寝返りの特徴やその背景となる背臥位から側臥位までの姿勢変換について学びました。

実技では、背臥位における問題をモデルを通して説明し、その治療場面を提示してくれました。

臨床場面では、セラピストが介助してしまったり、声かけのみになりがちな動作・活動場面ですが、本当はしっかりと治療されるべき動作だと思います。代償活動を最小限にとどめ、動作の核となる体幹を中心とした安定性による四肢の活動を学習してもらえるとても大切な治療場面です。

新人セラピストも多く参加してもらえたので、この治療場面をみんなでディスカッションできたことがとても有意義でした。

参加してくださった方々、本当にありがとうございました。

 

次回のナイトセミナーは5月24日(木)に講義「起き上がり」、実技「起き上がりの問題と治療」での開催となります。たくさんのご参加をお待ちしております。今年度のスケジュールもアップされています。以下リンクをご覧ください。

ナイトセミナー

クオラリハビリテーション病院では毎月1回原則第4木曜日にナイトセミナーを開催しております。20年ほど前に数人で始めた勉強会が今では近隣の事業所や鹿児島市内、南薩や大隅地方からもご参加いただけるような大所帯の勉強会となりました。知識・技術・経験の共有の場として、また従事者同士の情報交換・交流の場として是非ご活用いただけますと幸いです。今年度の予定はこちらからご確認ください。

-リハビリテーション研修会, 更新情報

Copyright© クオラリハビリテーション病院 , 2018 AllRights Reserved.