更新情報 職員インタビュー

【職員インタビュー 003】「落ち込んだりもしたけれど お年寄りの笑顔に支えられた」

投稿日:2019年10月18日 更新日:

マモリエで働くきっかけは?

幼い頃からおじいちゃん・おばあちゃん子だったため、将来お年寄りの方々と関わる仕事に就きたいと思い、福祉科のある高校に進学しました。マモリエに来たのは2 年生のときの現場実習です。

教科書通りにいかないことも多く、戸惑うことばかりで、本当に介護の仕事を自分ができるだろうか?と、とても悩んだのを覚えています。でも、実習を通して職員の介護技術・対人援助技術を見て、「こういう風に利用者様一人一人に合った介護がしたい」と思い、就職を決めました。

 

 

現在の仕事のやりがい・魅力は?

利用者様から「ありがとう、おおきになぁ」という言葉をいただけることです。介護職は、利用者様の生活に一番寄り添うことができる仕事だと思います。

日々の生活のなかで介助を行うことで、深い関係性を築くことができ、自分の介助・関わり方で利用者様がいきいきと生活されている姿が間近で見られるのが、この仕事の大きなやりがいであり、魅力だと感じます。

 

職場の雰囲気はどうですか?

職員同士の仲が良いことに加え、定期的な面接があるので上司にも相談しやすい雰囲気です。施設内での研修もさかんに行われており、知識や技術をより深めることができます。また、産休・育休制度が整っているうえ、先輩ママさんも多いので育休後に仕事復帰した職員も安心して働いています。

-更新情報, 職員インタビュー

Copyright© 特別養護老人ホームマモリエ , 2019 AllRights Reserved.