更新情報

社会福祉法人クオラが「かごしま『働き方改革』推進企業」に認定されました

平成31年1月18日 社会福祉法人クオラは鹿児島県の「かごしま『働き方改革』推進企業」に認定されました(鹿児島県内では4社目)。

かごしま「働き方改革」推進企業を紹介します

ここから本文です。 県内企業等の働き方改革に向けた積極的な取組の促進を目的とし,長時間労働の是正,非正規雇用の処遇改善,テレワークの導入等の柔軟な働き方がしやすい環境整備などに取り組む県内企業等を,「かごしま『働き方改革』推進企業」として認定する制度です。 詳細は下記ページをご覧ください。 かごしま「働き方改革」推進企業の取組内容の詳細については,認定企業の「名称」をクリックしてご覧ください。

働き方改革推進企業とは、長時間労働の是正,非正規雇用の処遇改善及びテレワークの導入による柔軟な働き方がしやすい環境整備などに取り組む県内企業等を鹿児島県知事が認定する制度で、

  • 正社員の月平均書以外労働時間が20時間以下かつ、月平均の法定時間外労働60時間以上の正社員が1人もいないこと
  • 前事業年度の正社員の有給休暇の年間付与日数に対する取得率が平均60%以上又は年間取得日数が平均8日以上
  • 管理職に占める女性の割合が14%以上
  • 直近3年の事業年度に正社員として就職した新卒者等の離職率が20%以下

などの認定条件を満たす必要があります。

-更新情報